セサル・アスピリクエタ

セサル・アスピリクエタ

(スポーツ)
せさるあすぴりくえた

César Azpilicueta
スペイン代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : César Azpilicueta Tanco (セサル・アスピリクエタ・タンコ)
生年月日 : 1989年8月28日
出身地 : Pamplona, Comunidad Foral de Navarra (パンプローナナバラ自治州
身長・体重 : 178cm・70kg
ポジション : 右サイドバック

所属クラブ

2006〜07 : CAオサスナB
2007〜10 : CAオサスナ
2010〜12 : オリンピック・マルセイユ (フランス)
2012〜 : チェルシーFC (イングランド)

経歴など

CAオサスナの下部組織カンテラ出身。
スペインの世代別代表の経験が豊富で、2007年にスペインU-19代表としてUEFA U-19欧州選手権で優勝。2008年よりスペインU-21代表に選出され、2011年のUEFA U-21欧州選手権ではスペイン3度目の優勝に貢献した。2012年ロンドンオリンピックにも出場した。
2013年2月6日、カタールの首都ドーハで行われた親善試合ウルグアイ戦にてスペイン代表デビューした。


リスト::サッカー選手

新着ブログ: セサル・アスピリクエタ