セバスチャン・オジェ

(スポーツ)
せばすちゃんおじぇ

Sébastien Ogier
フランス出身のラリードライバー。1983年12月17日生まれ。

2008年のジュニア世界ラリー選手権JWRC)チャンピオンで、同年の最終戦ラリー・グレートブリテンにてシトロエンからWRCデビュー。
以降シトロエンのジュニアチーム→トップチームへとステップアップを果たしたが、シトロエンには絶対王者セバスチャン・ローブがいたことなどから2012年にフォルクスワーゲン(2012年は開発ドライバー)に移籍。
2013年にフル参戦復帰し、一線を退いたローブに代わってドライバーズチャンピオンに輝く。
現在4連覇中であるが、フォルクスワーゲンが2016年を以って撤退したため、2017年はフォードの準ワークスチームであるMスポーツに移籍している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ