セフェム系

(サイエンス)
せふぇむけい

Cephems。抗生物質。セファロスポリンおよびセファマイシンの類似化合物の総称。ベータラクタム環にヘテロ六員環がつながった形をしている。抗菌力・抗菌スペクトルの改善が重ねられてきたため、現在では多種多様なセフェム系抗生物質が販売使用されている。消化管吸収は一般に悪いが、副作用が少ないため頻用される。その反面、耐性菌の出現が問題となっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ