セルヒオ・アグエロ

(スポーツ)
せるひおあぐえろ

Sergio Agüero
アルゼンチン代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Sergio Leonel Agüero del Castillo (セルヒオ・レオネル・アグエロ・デル・カスティージョ)
生年月日 : 1988年6月2日
出身地 : Quilmes, Provincia de Buenos Aires (キルメスブエノスアイレス州
身長・体重 : 170km・69kg
ポジション : FW
愛称 : Kun (クン)

所属クラブ

2003〜06 : CAインデペンディエンテ
2006〜11 : アトレチコ・マドリー (スペイン)
2011〜 : マンチェスター・シティFC (イングランド)

経歴など

アルゼンチンU-17・20・23代表歴あり。2008年北京オリンピックにも出場し、金メダル獲得に貢献した。アルゼンチン代表デビューは2006年9月3日の親善試合ブラジル戦。2010年FIFAワールドカップの代表にも選出され3試合出場し、2011年のコパ・アメリカでは4試合に出場し3得点を記録した。

15歳1か月でアルゼンチン一部リーグにデビューし、それまでディエゴ・マラドーナの持っていたリーグ最年少出場記録を塗り替えた。飛び級で選出された2005年FIFAワールドユース選手権でアルゼンチンU-20代表の優勝に貢献。新たな「マラドーナの後継者」として期待されるアルゼンチンの新星である。FIFA U-20ワールドカップの2007年カナダ大会ではキャプテンとしてチームを牽引。6得点4アシストを記録し、同大会の得点王とMVPに輝いた。


愛称の“クン”は、日本の漫画「わんぱく大昔クムクム」が由来。
2008年にディエゴ・マラドーナの次女ジャンニーナ・マラドーナと婚約し、2009年2月19日に男の子が生まれる。しかし2013年1月、ジャンニーナと別れたと報道された。*1 *2

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ