ソウルガールズ

(映画)
そうるがーるず

オーストラリアの実写映画。日本では2014.1.11公開
実在の女性歌手ユニット「サファイアズ」を描いた作品であり、舞台劇を映画化したもの。サファイアズのメンバーの息子でもあるトニー・ブリッグスが脚本を書き下ろした。

主なスタッフ

監督 ウェイン・ブレア
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ