タイガーバームガーデン

(地理)
たいがーばーむかーでん

Tiger Balm Gardens

萬金油(タイガーバーム)という塗り薬で巨万の富を築いた胡文虎が造ったテーマパーク。もともと香港とシンガポールの二箇所にあった。香港のタイガーバームガーデンは2002年に取り壊され現在は高層マンションが建っている。

シンガポールのタイガーバームガーデンは1991年に規模が拡大され再オープンし、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa, 虎豹別墅)と名前が変わった。

中国の神話や伝説を題材にした極彩色の人形や彫刻絵画などが配され不思議な世界が展開されている。
参考:http://joho.nta.co.jp/sight_info.asp?siteID=7591&site_type=s

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ