タガノエスプレッソ

(スポーツ)
たがのえすぷれっそ

競走馬。

タガノエスプレッソ

生年月日 2012年2月12日
性別
毛色 鹿毛
ブラックタイド
タガノレヴェントン
母の父 キングカメハメハ
生産者 新冠タガノファーム(新冠町)
馬主 八木良司
管理調教師 五十嵐忠男(栗東)
競走成績 5戦2勝(2014年12月現在)
主な勝ち鞍 2014年デイリー杯2歳ステークス(GII)
備考

血統表

ブラックタイド *サンデーサイレンス
Sunday Silence
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
*ウインドインハーヘア
Wind in Her Hair
Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
タガノレヴェントン キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
*マンファス
Manfath
*ラストタイクーン
Pilot Bird
フィバリッシュ *トニービン
Tony Bin
*カンパラ
Severn Bridge
ヘバ
Hebba
Nureyev
Likely Exchange


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

マイナス体重での出走は予想外。レースは後方からじっくり進め、勝負どころで再度前と引き離された時はダメかなと思いましたが、勢いよく最後の直線を向き、最終障害を飛び終えてからグングン加速。オジュウチョウサンらを測ったように捉えるも、もう1頭前に勝ち馬。負けはしましたが、距離不足と思われたここでの連対は力を付けている証拠。叩いた上積みを見込んで次の大目標・中山大障害が楽しみになる。☆ブライトクォーツ

ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール 土曜阪神8R 京都ジャンプS(J3・障3140m)2着(4番人気) 西谷J 約7ヶ月ぶりの出走。まずまずのスタートから無理せず、道中は後ろよりを追走して行きます。大きなトラブルなく各障害をクリアして行き、最終障害飛越後はグングン脚を伸ばして前との差を詰めて、勝ち馬には届かなかったものの、2着を確保しています。 荒川調教師「オジュウチョウサンを交わすことが出来たものの、もう1頭前に馬がいたのは誤算でしたね。向正面でそこそこペースが流れましたが、そこで無理させなかったこともあって、直線は良い脚を使ってくれました。これまでもっと長い距離で…

焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。-4 日前

関連ブログ