Hatena Blog Tags

タンタルス

(読書)
たんたるす

Tantalos
内田百輭の著作。

▼ ちくま文庫(新仮名、2003年)
タンタルス―内田百けん集成〈11〉 ちくま文庫
▼ 福武文庫(新仮名、1991年)
ISBN:4828831878

あるといえばある、ないといえばない美味なるビールを求めて飢渇の亡者タンタルスのごとくなった自身の姿を描く表題作はじめお酒にまつわる話ほか、飛行機好きの百輭が涙をぬぐって見送ったローマ飛行を語る。百輭文学を初めて現代かなづかいにしたアンソロジー。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ