ダイナガリバー

(スポーツ)
だいながりばー

ダイナガリバー

生年月日 1983年3月23日生まれ、 牡、鹿毛
生産者 社台ファーム(北海道早来)
ノーザンテースト
ユアースポート
母の父 バウンティアス
馬主 (有)社台レースホース
管理調教師 松山吉三郎(美浦南)
競走成績 13戦5勝
主な勝ち鞍 共同通信杯4歳S 日本ダービー 有馬記念 (2着・菊花賞)
備考 1986年優駿賞年度代表馬、最優秀4歳牡馬 半兄カズシゲ



1986年の日本ダービーと有馬記念を優勝し、同年の三冠牝馬メジロラモーヌを退け年度代表馬に輝く。社台ファーム創始者で日本におけるホースマンの第一人者である吉田善哉氏に初のダービータイトルをもたらし、またノーザンテースト産駒唯一の日本ダービー馬であり、年度代表馬でもある。種牡馬としてもファイトガリバーやゴーイングスズカなどを輩出した。2001年に種牡馬を引退し、ノーザンホースパークで余生を送っていた。2012年4月26日、疝痛により死亡。

ダイナガリバーの血統



ノーザンテースト
*Northern Taste
Northern Dancer Nearctic Nearco
Lady Angela
Natalma Native Dancer
Almahmoud
Lady Victoria Victoria Park Chop Chop
Victoriana
Lady Angela Hyperion
Sister Sarah
ユアースポート *Bounteous Rockefella Hyperion
Rockfel
Marie Elizabeth Mazarin
Miss Honor
ファインサラ Correlation Free America
Braydore
*Lady Surah Hasty Road
Surabaja


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ