Hatena Blog Tags

ダイワテキサス

(スポーツ)
だいわてきさす

ダイワテキサス

生年月日 1993年4月2日生まれ、 牡、栗毛
生産者 ハシモトファーム(北海道新冠)
トロメオ
ローブデコルテ*1
母の父 ノーアテンション
馬主 大和商事(株)
管理調教師 増沢末夫(美浦南)
競走成績 53戦11勝
主な勝ち鞍 関屋記念*2 オールカマー 中山記念 新潟記念



ダイワテキサスは美浦トレーニングセンター増沢末夫厩舎に所属した引退競走馬。1995年7月にデビューし1997年まで条件馬に甘んじていたが、1998年の夏に本格化すると900万下から関屋記念、オールカマーを含む5連勝を記録。2000年にも中山記念、関屋記念、新潟記念に優勝し、有馬記念では3着と健闘した。2001年の有馬記念11着を最後に引退、ドウカンヤシマ以来非GIホースとして15年振りに引退式を行った。その際の騎手が牧原由貴子*3騎手だったことも話題となった。2002年から北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となり、公営笠松で8勝をあげているアラビアンホワイトなどを輩出した。しかしながら2007年を最後に種牡馬を引退、同年8月3日に北海道新冠町のにいかっぷホロシリ乗馬クラブに移動し今後は乗馬となる。

ダイワテキサスの血統



トロメオ
*Tolomeo
リィフォー
*Lypheor
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Klaizia Sing Sing
Klainia
Almagest Dike Herbager
Delta
Celestial Sun Sunny Way
Heavenly Story
ローブデコルテ ノーアテンション
*No Attention
Green Dancer Nijinsky
Green Valley
No No Nanette Sovereign Path
Nuclea
カイムラサキ *Sun Prince Princely Gift
Costa Sola
ミスオーハヤブサ *Partholon
ワールドハヤブサ


リスト::競走馬

*1:2008年の優駿牝馬を勝った馬とは別の馬である。

*2:2勝

*3:現:増沢由貴子である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ