ダニエル・グレイシー

(スポーツ)
だにえるぐれいしー

総合格闘家、柔術家。
系流的にはバッハ・グレイシー柔術の流れとなる。
ヘンゾらに近い。

直接的なグレイシー一族ではないが母方が親戚関係にあり、柔術の実力も考慮されて「グレイシー」を名乗ることを許された。


PRIDE初参戦で、プロレスリングNOAHの杉浦貴に勝利。その後は中村和裕に敗れたが、負傷欠場の代役として出場した2003年「男祭り」では坂田亘の腕を十字固めでへし折って勝利。

ファッション・モデルの仕事もこなし「イケメングレイシー」とも呼ばれる


リスト::格闘家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ