ダラス・バイヤーズクラブ

ダラス・バイヤーズクラブ

(映画)
だらすばいやーずくらぶ

Dallas Buyers Club

  • 2013年|アメリカ|カラー|117分|画面比:2.35:1|映倫:R15+*1|MPAA: R*2

概要

1985年、アメリカで最も保守的とされるテキサス州で、HIV陽性により余命30日と宣告された男がいた。男の名前はロン・ウッドルーフ。同性愛者でもないのになぜ!?と怒りを周囲にぶつけるロン。『ジャイアンツ』『武器よさらば』などで知られる俳優ロック・ハドソンが実はゲイであり、エイズに冒されたという当時の報道は、驚きと共に、ゲイ=エイズという盲目的な偏見に拍車をかけた。自ら宣告を受けたロンの反応も同じだった。そこから、政府や製薬会社を相手取り、生きるためのロンの闘いが始まる。
(公式サイトより)

予告編


アカデミー賞

  • 受賞:メイキャップ&ヘアスタイリング賞、主演男優賞(マシュー・マコノヒー)、助演男優賞(ジャレッド・レト)
  • 候補:作品賞、オリジナル脚本賞、編集賞

*1:刺激の強いコカインの吸引の数々、性描写、ヌード描写がみられ、標記区分に指定します。

*2:Rated R for pervasive language, some strong sexual content, nudity and drug use.

新着ブログ: ダラス・バイヤーズクラブ