チェックデジット

チェックデジット

(コンピュータ)
ちぇっくぢじっと

check digit
元データの入力誤りなどを検出するために付加される数字のこと。普通は元データの最後に付加される1桁の数字。

主な用途としては、

  • バーコード
  • 銀行の口座番号
  • 郵便貯金の口座番号
  • クレジットカード
  • ISBN

などがある。

google:check digit


チェックディジットと呼ばれることもある。

ネットの話題: チェックデジット

人気

新着

新着ブログ: チェックデジット