チェ尚宮

(一般)
ちぇさんぐん

韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」の登場人物。
主人公チャングムの敵役。
チャングムのライバル、クミョンの叔母であり師匠。
チャングムの母ミョンイと、師匠ハン尚宮とは女官見習い時代の仲間。

NHK公式HPより

歴代、水剌間(スラッカン)の最高尚宮(チェゴサングン)をつとめるチェ一族の一人。
かつて、陰謀に加担しているところをチャングムの母ミョンイに見られ、保身のためミョンイの命を奪った。権力志向が強く、兄パンスルと結託して、一族の繁栄のためならどんなあくどいことも辞さない。チャングムがミョンイの娘であることを知り、一族の秘密を守るため、チャングムを宮中から追放した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ