チクマ秀版社

(読書)
ちくましゅうはんしゃ

出版社。元々は実用書の出版社であったが、近年はマニアックなコミックの復刻等でも知られる(漫画史研究家の本間正幸や、伝説の劇画誌「ヤングコミック」の名物編集者・筧悟がかかわっていた)。
また、かつて刊行していた「チクマ文庫」は、「離島シリーズ」などユニークなラインナップであった。
2007年12月に倒産。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ