チャバッタ

()
ちゃばった

Cabatta(イタリア語)
北イタリアのロンバルディア地方で生まれ、イタリア語の「スリッパ」が語源のパン。形状がスリッパに似ていることに由来している。現在イタリアでもっとも人気が高く、多くの人に食べられているパン
・発酵時間が長いため、わずかな酸味と豊かな香りを持つ
・バターや牛乳を使用せず、余分な油を使わないのでヘルシー
(以上高島屋のパンフレットより)
ちなみに、高島屋(新宿と二子玉川では)で137円で売っている(2006年1月現在)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ