チンチラ

(動植物)
ちんちら

とても頭のいい動物で、飼い主の良きパートナーとなってくれます。しかしその反面、とても警戒心が強く、臆病な面があるため、チンチラの気持ちになって少しずつ仲良くなっていけると良いです。個体によっては非常によく慣れ、肩に乗ったり、呼ぶと来るようになります。

現在ワシントン条約で野生のチンチラの輸出入が禁止されています。そのため、ペット用のチンチラは野生ではなくブリーダー(繁殖会社)によって繁殖されたものです。ペット飼育は禁止されていませんので安心して飼うことができます。

毛の密度は哺乳類の中で一番高く、年中ふわふわしている。(年中、自前の毛皮を着ている)

毛皮にされるチンチラはそのために繁殖されるため、ペットとして飼われるチンチラよりも弱い。チンチラの毛皮は高価である。(デヴィ夫人も所有している)

  • 目属科
    • げっ歯目チンチラ科チンチラ属
  • 原産国
    • ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ

関連語 リスト::動物 愛玩動物

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ