ティポグラフィカ

(音楽)
てぃぽぐらふぃか

ジャズの極北と言われた超絶技巧バンド。実際には多用な音楽性が混在していてジャンル分けは困難。
複雑で難解な曲を用いて伝説的な活動を続けたのち、1997年に解散。

メンバー

  • 今堀恒雄(ギター、作曲)
  • 菊地成孔(サックス、タイトル)
  • 水上聡(キーボード)
  • 外山明(ドラムス)
  • 松本治(トロンボーン)
  • 水谷浩章(ベース)

アルバム

  • tipographica(1993)
  • The man who does not nod(1995)
  • God says I can't Dance(1996)
  • Floating Opera(1997)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ