ティモシー・リアリー

ティモシー・リアリー

(一般)
ていもしいりありい

ハーバード大臨床心理学者から始まり、東洋密教半信者、幻覚剤常習者、脱走者、囚人、俳優作家ソフトウェアデザイナーサイバネティックスの提唱者などの肩書きを持つ。反体制、意識、思想の自由を説き、60年代サイケカルチャーのイコンとして支持を得る。
著書に死をデザインする チベットの死者の書―サイケデリック・バージョンなど。
DVDにティモシー・リアリー [DVD]

新着ブログ: ティモシー・リアリー