テリー・ボジオ

テリー・ボジオ

(音楽)
てりーぼじお

Terry Bozzio (1950年12月27日-)
幅広いジャンルでの活動と、巨大なドラムセットを用いる事で有名なドラマー。本名はTerry John Bozzio。アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身。

1975-1979年、Frank Zappaのバンドに参加。
そこで共演したThe Brecker Brothersのアルバムにも参加する。
1978-1980年、Bill Brufordの後任としてU.K.に加入。
1980-1986年、当時の夫人であるDale Bozzio、後にDuran Duranに加入するWarren Cuccurullo、その他ザッパ門下生らと共に、ニューウェイブバンド、Missing Personsを結成。
その他、Jeff Beck、Steve Vai、hide(元X Japan)、The Knack、Billy Sheehanなどの作品にも参加、共演する。
Tony Levin(King Crimson)とSteve Stevens(Billy Idol)とのバンドであるBozzio Levin Stevensや、Gerald Preinfalk、Alex Machacekとのバンドであるbpm、その他Metropole Orkestでも作品を発表。
2007年1月には、Alex Machacek、Doug Lunnの3人のバンド、Out Trioで18年振りの来日し、同年10月にはソロとしての初来日。
2008年11月には、Cobham meets Bozzio、Terry Bozzio featuring Tom Coster、Bozzio meets Jimbo "JimBozzio"、Bozzio/Mastelotto/Levin、Bozzio/Mastelotto/Levin featuring special guest Allan Holdsworthで来日。
2009年11月には、Terry Bozzio & Efrain Toro、Terry Bozzio & Chad Wackermanで来日。

使用機材

Rogers → Slingerland → TAMA → Remo → Mapex → dw

主な作品、参加作品

Frank Zappa
Brecker Brothers, The
U.K.
Missing Persons
Jeff Beck
Dweezil Zappa
  • 『My Guitar Wants to kill your Mama』
  • 『Automatic』(asin:B00005HT2D
Lonely Bears, The
Explorers Club
Bozzio Levin Stevens
ソロ、及びベスト盤

その他(A-Z順)

Alex Machacek
bpm
Duran Duran
hide
Knack, The
Korn
Munetaka Higuchi with Dream Castle
Polytown
Robbie Robertson
Terry Bozzio & Billy Sheehan
Terry Bozzio / Chad Wackerman
  • 『Solos & Duets Vol.1』
  • 『Solos & Duets Vol.2』
Terry Bozzio + Metropole Orkest
Vai
Vivian Campbell