テレマコス

(読書)
てれまこす

「オデュッセイア」の登場人物の一人。オデュッセウスとペネロペの息子。

母親とともに父親の帰国を待っていたが、女神アテネの導きにより父を捜す旅に出る。
いろいろあってイタケーに戻ってきたオデュッセウスと再会、父子で計略を巡らして母に言い寄っていた連中を始末してハッピーエンドを迎える。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ