デキャンタ

デキャンタ

()
できゃんた

ワインを移し替えるためのガラス製の容器。「デカンタ」とも。
ワインは空気に触れることで酸化が進み味や香りが様々に変化するが、デキャンタは強制的に空気に触れさせ熟成を促進する目的で用いられる。
デキャンタに移し替える操作を「デキャンタージュ」という。デキャンタージュし飲み頃になったワインは「開く」という風に形容する。

Libbey(リビー) ヴィーニャ デカンタ 1700? №96958S1A ソーダガラス RLBJF01

ネットの話題: デキャンタ

人気

新着

新着ブログ: デキャンタ