デグレード

デグレード

(コンピュータ)
でぐれーど

【degrade】ソフトウェアのバージョンアップに伴う品質低下のこと。通常、バージョンアップに伴い、機能向上、品質安定が期待されるが、期待に反して品質が低下することがある。

例えば、

  • バージョンアップ前には何の問題もなく動いていた機能が、バージョンアップ後に全く動かなくなったり、期待通りの動作をしなくなったりすること
  • ソースコードのバージョン管理のまずさなどにより、修正されたソースコードが数世代前の状態に戻ってしまい、過去に修正したはずのバグが再発すること

などがデグレードの例である。

RAID

RAIDによるディスク冗長化構成が外れた状態をデグレードと呼ぶ。

ネットの話題: デグレード

人気

新着

新着ブログ: デグレード