デス・レース2000年

デス・レース2000年

(映画)
ですれーすにせんねん

Death Race 2000

  • 1975年|アメリカ|カラー|80分|画面比:1.85:1|MPAA: R

概要

西暦2000年のアメリカは独裁国家になっていた。毎年開催される合衆国最大のイベントは、大陸横断デスレース。それは人間を沢山ひき殺せば殺す程にポイントが付く殺人レースだ。黒皮スーツに黒マスク姿のディフェンディング・チャンピオン、フランケンシュタインの助手アニーの正体は革命軍の戦士だった。彼女はこのレースの最中に大統領暗殺を企てていた。それを知ったフランケンシュタインは…。
圧倒的なアホらしさとインパクトで、観たものの心を掴んで離さないB級映画の、カルト映画の傑作。個性的過ぎるレーサー達の乗るマシーンもまた強烈。『ロッキー』でブレイク直前のスタローンが出演。また、後に映画監督として成功するジョン・ランディスは、ひき殺される役で出演している。2008年に実際にリメイク版が製作される前、リメイクの話が何度も出ていたことから、この映画を愛している人が如何に多いのかがわかる。
ちなみに、この映画にインスパイアされた『カーマゲドン』というPCゲームが出ている。

DVD

デス・レース2000 [DVD]

関連作品

新着ブログ: デス・レース2000年