デモクラティック・ピース論

デモクラティック・ピース論

(社会)
でもくらてぃっくぴーすろん

【democratic peace theory】
個人の自由が尊重されている民主国家間において、戦争は行われにくいという理論仮説。宗教やイデオロギーなどの観念的対立だけに囚われないことを論拠にしている。

新着ブログ: デモクラティック・ピース論