トゥラーン

(読書)
とぅらーん

田中芳樹の小説『アルスラーン戦記』に登場する国家。
パルス王国北方の草原地帯にある、遊牧騎馬民族の国。「草原の覇者」と呼ばれ、パルス王国とは長年にわたり敵対関係にある。遊牧や、他国に攻め入っての略奪で国を成り立たせている。軍の野戦における強さは特筆に値する。主要産品は馬。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ