トップクォーク

(サイエンス)
とっぷくぉーく

Top Quark


6種類有るクォークの一。ダウンクォークと組になる第三世代のクォーク。2/3の正電荷を持つ。
1文字で表す場合は「t」。一番最後に発見されたクォークである。重さも163〜179GeVで最も重い。
1995年、フェルミ国立加速器研究所で発見。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ