トツギーノ

(アート)
とつぎーの
  • 概要
    • ピン芸人になったバカリズム(マセキ芸能社所属)の代表作。厳格な表情でフリップをめくり、そこに描かれた絵に適した解説を「○○ーの」と厳格な口調で発するネタ。でも、オチは必ず「トツギーノ」(「嫁ぎーの」という意)。R-1ぐらんぷり2006決勝戦で披露され、そのあまりのインパクトゆえに、多くの芸能ファンの記憶に残った。なお、結果は総合四位(優勝は博多華丸)。別バージョンの『カエリーノ』も存在する(こちらは、バカリズム単独映像集『バカリズム〜フルーツ〜』に収録)。
  • 余談
    • このネタが会社の偉い人に気に入られたのか、映画『Mr.&Mrs.スミス』のDVDコマーシャルに、このトツギーノが使用された。なお、そこで披露されたネタは、DVDの内容とはまったく関係がない。

R-1ぐらんぷり2006 [DVD]

R-1ぐらんぷり2006 [DVD]

バカリズム ライブ「宇宙時代」特大号 [DVD]

バカリズム ライブ「宇宙時代」特大号 [DVD]

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ