トビウサギ

(動植物)
とびうさぎ

アフリカ大陸東部から南部に生息する 齧歯目(げっしもく)トビウサギ科の動物。

顔はウサギだが、ネズミの仲間。尾が40〜48cmと長く、後足も15cm。カンガルーのように飛び跳ねて暮らしている。
夜行性。

関東では上野動物園の小獣館の地下で会える。
豊橋・のんほいパークなどでも会える。

関連語 リスト::動物 哺乳類

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ