トライエース

トライエース

(ゲーム)
とらいえーす

株式会社トライエース(tri-Ace Inc.)は、コンピュータゲームの開発会社。
スターオーシャンシリーズやヴァルキリープロファイルシリーズの開発元として知られる。

概要

前身は日本テレネットでPC-98やメガドライブのゲームを作っていた伝説の開発集団「ウルフチーム」*1

1995年3月16日設立。ナムコ『テイルズオブファンタジア』の開発時に、開発条件に限界を感じた一部スタッフがウルフチームを離脱し、この会社を設立した。1996年8月、株式会社に改組。代表取締役は五反田義治。
スターオーシャンシリーズなどの音楽を担当する桜庭統とは、ウルフチームの頃から共に仕事をする間柄である。
また、多数のソフトで声優の東地宏樹がCVとして参加していることも有名である。これは、トライエースのスタッフの中に東地氏のファンがいるからであるとか。


上記以外には、ソフトの内容バグが多いことでも有名。
最も有名なのは『スターオーシャン Till the End of Time』のPlayStation 2本体の型番によっては操作不能になる致命的バグ*2


2015年3月、携帯電話(モバイル)関連企業の株式会社ネプロジャパンがトライエースの株式68.9%を取得、ネプロジャパンの子会社となった。

沿革

  • 1995年3月 - 有限会社トライエース設立
  • 1996年8月 - 有限会社トライエースから株式会社トライエースに組織変更
  • 2005年10月 - 東京都渋谷区代々木から品川区大井へ会社移転
  • 2012年8月 - 港区港南へ会社を移転。
  • 2015年3月 - 株式会社ネプロジャパンの子会社となる

主な開発作品

*1:他にも、日本テレネットには金子彰史らが参加していたRIOTなどの開発集団が存在していた。

*2:開発期間が長すぎてと金が湯水のように流れていくことに業を煮やしたエニックス(スクウェアとの合併1ヶ月前)が決算合わせで、強制的に販売したためバグが発生したとも言われている。ただし原因はSCE提供のPS2開発ツールのバグだったため、回収交換は責任を取ってSCEが行った。

ネットの話題: トライエース

人気

新着

新着ブログ: トライエース