トーセンホマレボシ

トーセンホマレボシ

(スポーツ)
とーせんほまれぼし

競走馬、種牡馬。馬名意味は冠名+誉れ星。
2012年京都新聞杯で重賞初制覇。勝ち時計の2分10秒0は、芝2200mの日本レコードを0.1秒更新した。東京優駿では、直線で一旦先頭に立ったが、ディープブリランテ、フェノーメノに交わされ3着に敗れた。その後、右前脚に屈腱炎を発症し、2012年9月21日付けで競走登録を抹消した。2013年よりブリーダーズスタリオンステーションで種牡馬となる。ディープインパクト産駒として初の種牡馬入りで、初年度の種付料は50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)。

トーセンホマレボシ

生年月日 2009年3月23日
性別
毛色 鹿毛
ディープインパクト
エヴリウィスパー
母の父 ノーザンテースト
生産者 ノーザンファーム(安平町)
馬主 島川隆哉
管理調教師 池江泰寿(栗東)
競走成績 7戦3勝
主な勝ち鞍 2012年京都新聞杯(GII)
備考

血統表

ディープインパクト*サンデーサイレンス
Sunday Silence
HaloHail to Reason
Cosmah
Wishing WellUnderstanding
Mountain Flower
*ウインドインハーヘア
Wind in Her Hair
AlzaoLyphard
Lady Rebecca
BurghclereBusted
Highclere
エヴリウィスパー*ノーザンテースト
Northern Taste
Northern DancerNearctic
Natalma
Lady VictoriaVictoria Park
Lady Angela
*クラフティワイフ
Crafty Wife
Crafty ProspectorMr.Prospector
Real Crafty Lady
Wife MistressSecretariat
Political Payoff
半兄にトーセンジョーダンがいる。

リスト::競走馬

新着ブログ: トーセンホマレボシ