ドクター・ゲロ

(マンガ)
どくたーげろ

漫画「DRAGON BALL(ドラゴンボール)」の登場人物。
レッドリボン軍の狂人的科学者。
孫悟空によってレッドリボン軍は壊滅したが、ドクター・ゲロは生き残り悟空を倒すための研究を続けていた。
人造人間16号人造人間17号人造人間18号人造人間19号、セルなどの人造人間を造り出した。
人造人間19号に自身を改造させ、自身も人造人間20号となった(作中では「無限の命が欲しくなった」とつぶやいている)。
ベジータやピッコロとの闘いに敗れ、研究所に引き返したが、目覚めた人造人間17号と人造人間18号によって殺害された。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ