ドセタキセル

ドセタキセル

(サイエンス)
どせたきせる

抗がん剤のうちタキサン(taxane)として知られる薬品の一般グループに属し、細胞が分裂する際に与える影響から有糸分裂阻害剤。

乳ガン及び、以下のガンの治療に使用されている。
(非小細胞肺癌、胃癌、頭頸部癌、卵巣癌)
作用: ドセタキセルはガン細胞の成長を阻害したのち破壊。
用法: ドセタキセルは静脈への点滴によって1時間以上かけて投与。

商品名:タキソテール

新着ブログ: ドセタキセル