ドルフ・ラングレン

ドルフ・ラングレン

(映画)
どるふらんぐれん

Dolph Lundgren
俳優、男優、監督、脚本家、プロデューサー、格闘家

  • 1957年11月3日、スウェーデン/ストックホルム県ストックホルム生まれ
  • 本名:Hans Dolph Lundgren
  • 身長:196 cm
  • 髪の毛:ブロンド

略歴

本名はHans Lundgren。ワシントン州立大やストックホルムの王立工科大、シドニー大で数学、物理学、化学を学び、83年に奨学金を得てMITに入学。一方で格闘技のトレーニングを積み、77年極真空手の黒帯を取得。79年に母国の代表として世界大会で準優勝。80、81年にはヨーロッパチャンピオン、82年にはオーストラリア・チャンピオンとして君臨した。だが、科学者に不向きである事を悟りNYへ渡ってモデルとなり活躍。これがきっかけとなって85年「007/美しき獲物たち」の端役で映画デビュー。それを見たスタローンがその精悍なマスクと強靱な肉体に目を付け、同年「ロッキー4/炎の友情」でドラゴ役に抜擢。作品もヒットし、一躍注目を浴びることになった。以降はアクション・スターとして多くの作品に主演。陽気で気さくな性格から友人も多く、母国語以外にも英語、ドイツ語、フランス語そして日本語にも堪能。96年にはアメリカでオリンピック近代五種競技のチーム・リーダーを務めた経験もあるという。94年にスタイリストと再婚して一女がいる。

特技

  • 空手
    • 極真空手黒帯
    • 1980〜81年ヨーロッパチャンピオン
    • 1982年オーストラリアチャンピオン
  • 語学
    • 母国スウェーデン語
    • 英語
    • ドイツ語
    • ランス語
    • 日本語
  • 学歴
    • ワシントン州立大・ストックホルム王立工科大・シドニー大(何れも理数系)

主な出演作品

新着ブログ: ドルフ・ラングレン