ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

(映画)
ないとおぶざりびんぐでっど

Night of the Living Dead

  • 1968年|アメリカ|モノクロ|96分|画面比:1.33:1|日本劇場未公開

スタッフ

概要

バーバラとその兄ジョニーの兄妹は、父の墓参り中にゾンビに襲われる。命からがら逃げたバーバラは、近くの民家に入った。そこには数人の生き延びた者たちが居たが、外部との連絡は取れず、陸の孤島と化していた。やがて家の周囲は生者の肉を食らう死者の群れに取り囲まれてしまう。バーバラや黒人青年のベンらは、何とか脱出しようとするが。
ロメロのゾンビ三部作の1作目。現在の「ゾンビ」というモンスターの概念を作り出した作品でありゾンビ物の元祖。
90年にリメイク版「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世記」(トム・サヴィーニ監督)が製作されている。また、『Night of the Flesh Eaters』から『Night of the Living Dead』に改題されて配給された経緯の為に、版権が切れてパブリック・ドメインとなっている。ロメロら作者に無許可でのDVDリリースや、リメイク製作がされている。

予告編

関連作品

新着ブログ: ナイト・オブ・ザ・リビングデッド