ナギナタ

(一般)
なぎなた

長刀、薙刀のカタカナ表記。
長刀では「ちょうとう*1」とか「なががたな*2」かもしれない。また、薙刀では漢字が難しい。
そういうわけで「なぎなた」とともにしばしば用いられる表記。

薙刀

眉尖刀とも。
筋目から言うと、「刃先が広くて反りが大きくて中子が長くて柄の長い」刀剣の一種。槍ではない。
平安・鎌倉期には僧兵などの武器として流行。戦国期には槍に押されて衰退。
以後は主に女性を対象とした武道「薙刀道」として存続している。

*1:こう読んで薙刀のこともあるし、大刀のことかもしれないし、単に長い日本刀をこう書いているのかもしれない

*2:長刀。文字通り、「刀身の長い刀」のこと

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ