ニワトリはハダシだ

ニワトリはハダシだ

(映画)
にわとりははだしだ

日本映画。2003年製作、2004年公開。
森崎東監督。舞台は京都府舞鶴市。
リスト::日本の映画::題名::な行

舞鶴に住む15歳の少年サム(浜上竜也)は知的障害を持っているが記憶力は抜群にいい。在日朝鮮人のハハ(倍賞美津子)は潜水夫のチチ(原田芳雄)とサムの教育方針をめぐって対立し、現在妹を連れて別居中である。そんなサムとその家族が、暴力団を巻き込む警察汚職事件に巻き込まれてしまうが…。
鬼才・森崎東監督が『黒木太郎の愛と冒険』『生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言』といった怒りと笑いの活劇を彷彿させる新たな快作を作り上げた。ここでは現代日本が抱える社会問題が詰め込められるだけ詰め込まれ、その混沌とした中での猥雑で骨太な笑いから庶民のたくましさが活写されていく構図となっている。倍賞、原田など森崎映画ならではの常連キャストのいつもながらの好演も心地よく、また養護学校教師役の肘井美佳の初々しい快活さも印象的だ。(増當竜也)
(amazonによる解説)

スタッフ

監督・脚本:森崎東
脚本:近藤昭二
製作総指揮:志摩敏樹
企画・製作:若杉正明
エグゼクティブプロデューサー:石川富康
プロデューサー:榎望、榎戸耕史
音楽:宇崎竜童太田惠資吉見征樹
主題歌:宇崎竜童「生きてるうちが花なんだぜ」
撮影:浜田毅
美術:磯見俊裕
照明:長田達也
録音:武進
編集:川瀬功
ラインプロデューサー:氏家英樹
協力プロデューサー:溝口靖、吉村誠
音楽プロデューサー:佐々木次彦
宣伝配給:ザナドゥー
製作プロダクション:ビーワイルド
製作:シマフィルムビーワイルド衛星劇場

キャスト

桜井直子…肘井美佳(新人)
桜井直道…石橋蓮司
桜井貴美…余貴美子
立花薫…加瀬亮
大浜勇(サム)…浜上竜也(子役)
金子千春(チャル)…守山玲愛(子役)
染川隆二…河原さぶ
島崎一枝…中川梨絵
亀岡正平…不破万作
牛田権太郎…浦田賢一
灰原喜重郎…岸部一徳
朽木泰三…柄本明
灰原千代…三林京子
ターニャ…ニキータ
池谷栄二郎…露の五郎
重山登…笑福亭松之助
藤井政雄…加島潤
相田愛子…上原由恵
梅本淳…眞島秀和
重山組若頭補佐・中やん…中沢青六
重山組組員・信二…信太昌之
警官…工藤亮二
刑事…佐藤広義
丹波二郎…塩見三省
金順礼…李麗仙
金子澄子(ハハ)…倍賞美津子
大浜守(チチ)…原田芳雄

  • 肘井美佳の映画デビュー作品。浜上竜也も映画初出演。
  • 映倫PG-12指定

新着ブログ: ニワトリはハダシだ