ニールセン

(音楽)
にーるせん

カール・ニールセン Carl Nielsen
デンマークの作曲家。1865-1931

詳しいことは「カール・ニールセン」参照。

ニールセン

(スポーツ)
にーるせん

デンマーク人サッカー審判、国際審判。
1960年8月3日生まれ 196cm 96kg
デンマーク語、英語、ドイツ語を操ることができる。本職はITマネージャー。
審判として第一歩を踏み出したのは1976年。
1988年、20代の若さでFIFA公認の審判員となる。
2002年ワールドカップの準決勝ブラジル対ドイツ戦、2004年のチャンピオンズリーグ決勝ASモナコ対FCポルト戦の主審を務める。
1998年ワールドカップ、イングランド対アルゼンチン戦でベッカムを退場にしたことでも知られている。
主要国際大会の主審は1996年ドイツ対ロシア戦から。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ