ハマボウ

ハマボウ

(動植物)
はまぼう

学名:Hibiscus hamabo
本州、四国、九州の暖地の海岸や河口付近の干潟の陸側にはえるアオイ科の落葉低木。 

特徴

  • 葉は円形で,裏面には黄灰色の毛が密生,縁には鋸歯(きょし)がある。
  • 花は直径5cm程度で、黄色い。花期は7〜8月。


関連語 :植物

新着ブログ: ハマボウ