ハルシオン

ハルシオン

(動植物)
はるしおん

英語でカワセミの意味。
スペルは「Halcyon」で、薬品のハルシオンとは綴りが異なる。
また、冬場の寒さが穏やかな日のことをハルシオンの日と言う呼び方をする事がある。
薬品のハルシオンの名称由来はここから来たものと思われる。

ハルシオン

(サイエンス)
はるしおん

医薬品。超短期作用型の睡眠薬。精神安定剤、抗不安剤。
脳の神経を鎮め、不安や緊張感をほぐして、自然に近い眠りに誘う。

成分

トリアゾラム

製薬会社

ファイザー

副作用

  • 健忘、コリン作用、めまい、ふらつき、眠気、頭痛、脱力感、運動反射機能の減退、耳鳴り、舌のもつれ、動悸、肝障害
  • 長期服用による依存
  • 精神症状

禁忌

  • イトラコナゾール、フルコナゾール等、抗真菌剤との併用
  • 酒類との同飲

注意点

  • 就寝前に内服
    • 一時的な健忘や意識障害の可能性があるため

トピック

sophiaの「黒いブーツ」という歌の中に「どこからかくすねた 春四音(ハルシオン)」というフレーズが登場するほどで、睡眠薬の代表選手になりつつある。

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124007.html

ネットの話題: ハルシオン

人気

新着

新着ブログ: ハルシオン