ハンナ・アーレント

(映画)
はんなあーれんと

HANNAH ARENDT

リスト::外国の映画::題名::は行

ハンナ・アーレント

(読書)
はんなあーれんと

Hannah Arendt
政治思想家、政治哲学者。
1906年、生まれ。1975年、死去。
ドイツ生まれのユダヤ人。マールブルク大学でハイデガーに、ハイデルベルク大学でヤスパースに、フライブルク大学でフッサールに師事、哲学を学ぶ。1933年、ナチスの迫害を逃れてフランスへ、41年にはアメリカ合衆国へ亡命。20世紀の全体主義を生み出した大衆社会を考察した。

著書

  • 『全体主義の起源』
  • 『人間の条件』
  • 『イエルサレムのアイヒマン』
  • 『革命について』
  • 『暗い時代の人々』

リスト::学者::人文科学

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ