ハンニバル・レクター

(読書)
はんにばるれくたー

Hannibal Lecter

  • トマス・ハリスの小説に登場する殺人鬼。本業は精神科医。
  • 1938年生まれ。イタリア貴族の血を引くリトアニア人。少年期はフランスで暮らし、成人後にアメリカに移住。
  • 精神科医学以外にも、数学や物理学、芸術史などに造詣が深い。
  • 映画ではアンソニー・ホプキンスが演じる。

登場作品

  • レッド・ドラゴン
  • 羊たちの沈黙
  • ハンニバル
  • ハンニバル・ライジング

研究本

  • ハンニバル・レクターのすべて
  • ハンニバル・レクター博士の記憶の宮殿
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ