ハンフリー・ボガート

ハンフリー・ボガート

(映画)
はんふりーぼがーと

Humphrey Bogart

アメリカの映画俳優(1899-1957)。
愛称は「ボギー」。ハンフリー・ボガードの表記はまちがい。
1930年代のギャング映画、1940年代のフィルム・ノワールで知られる。
「アフリカの女王」でアカデミー賞主演男優賞を受賞。

主な出演作

  • デッド・エンド(1937)
  • 彼奴は顔役だ(1938)
  • 汚れた顔の天使(1938)
  • 愛の勝利(1939)
  • ハイ・シエラ(1941)
  • マルタの鷹(1941)
  • カサブランカ(1942)
  • 北大西洋(1942)
  • サハラ戦車隊(1943)
  • 脱出(1945)
  • 三つ数えろ(1946)
  • 大いなる別れ(1947)
  • 黄金(1948)
  • キー・ラーゴ(1948)
  • 東京ジョー(1949)
  • 孤独な場所で(1950)
  • アフリカの女王(1951)
  • 脅迫者(1951)
  • モロッコ慕情(1951)
  • バリ島珍道中(1952)
  • 悪魔をやっつけろ(1953)
  • 麗しのサブリナ(1954)
  • ケイン号の叛乱(1954)
  • 裸足の伯爵夫人(1954)
  • 俺たちは天使じゃない(1955)
  • 必死の逃亡者(1955)
  • 殴られる男(1956)

新着ブログ: ハンフリー・ボガート