ハーフネルソン

(映画)
はーふねるそん

Half Nelson

  • 2006年|アメリカ|カラー|106分|画面比:1.85:1|映倫:??|MPAA: R*1

概要

 「ドライヴ」「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングが生徒思いだけど私生活ではドラッグに溺れるダメな中学教師を演じ、アカデミー主演男優賞にノミネートされるなど高い評価を受けた2006年製作のビターな学園ドラマ。日本では2017年にようやくソフト化されるとともに劇場公開も実現した。共演はシャリーカ・エップス、アンソニー・マッキー。監督は、これが長編デビューのライアン・フレック。
 ブルックリンの中学校で歴史を教えるダン・デューン。学校では生徒にも慕われる良き教師だったが、一方でドラッグに溺れるだらしのないダメ男でもあった。ある日、トイレの個室でドラッグを吸っている現場を、黒人女子生徒のドレイに見つかってしまう。しかし彼女は騒ぎ立てることなくダンの秘密を守る。そんなドレイの周りは、麻薬売買で服役中の兄をはじめ、ドラッグにまみれた大人たちであふれていた。ドレイが暮らす劣悪な環境を目の当たりにして、なんとかして彼女を救いたいと願うダンだったが…。
(allcinemaより)

予告編


アカデミー賞

  • 候補:主演男優賞(ライアン・ゴズリング)

*1:Rated R for drug content throughout, language and some sexuality.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ