バカジャコ

バカジャコ

(動植物)
ばかじゃこ

簡単に捕獲できるため「バカジャコ」と呼ばれるキビナゴ属の小魚。差別的な言葉を名前に含むとして、日本魚類学会(松浦啓一会長)は改名を行った。改名後の名前は、「リュウキュウキビナゴ」。沖縄だけに生息することから由来している。