バラスト水

(一般)
ばらすとすい

船舶の船底に積む重しとして用いられる水のこと。船舶が無積載で出港するとき、その出港地で港の海水などをバラストタンクに積み込む。
バラスト水は立ち寄る港で荷物を積載する代わりに船外へ排出されるが、そこに含まれている水生生物が外来種として生態系に影響を与える問題が指摘されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ