バレーボール世界選手権

バレーボール世界選手権

(スポーツ)
ばれーぼーるせかいせんしゅけん

Volleyball World Championship
4年に一度、オリンピックの中間年に開催される、FIVB(国際バレーボール連盟)主催の国際大会。
1949年に第1回が行われ*1、FIFAワールドカップ同様、各国持ち回りで開催。
IOCを上回る217ヶ国に参加する権利が与えられ、1年かけて予選を行い24ヶ国が出場。
そのため、FIVB主催大会では最高峰に位置付けられる。
世界バレー」と呼ばれる事も。

開催国と歴代優勝国

男子開催国 男子優勝 女子開催国 女子優勝
1949年 チェコスロバキア ソ連
1952年 ソ連 ソ連 ソ連 ソ連
1956年 フランス チェコスロバキア フランス ソ連
1960年 ブラジル ソ連 ブラジル ソ連
1962年 ソ連 ソ連 ソ連 日本
1966年 チェコスロバキア チェコスロバキア
1967年 日本 日本
1970年 ブルガリア 東ドイツ ブルガリア ソ連
1974年 メキシコ ポーランド メキシコ 日本
1978年 イタリア ソ連 ソ連 キューバ
1982年 アルゼンチン ソ連 ペルー 中国
1986年 フランス アメリカ チェコスロバキア 中国
1990年 ブラジル イタリア 中国 ソ連
1994年 ギリシャ イタリア ブラジル キューバ
1998年 日本 イタリア 日本 キューバ
2002年 アルゼンチン ブラジル ドイツ イタリア
2006年 日本 日本 ロシア
2010年 イタリア 日本

*1:オリンピックのバレーボールは1964年東京大会より。