パスツール研究所

(サイエンス)
ぱすつーるけんきゅうじょ

[英文表示] Institut Pasteur
パスツール研究所は、微生物学者のルイ・パスツールの提唱によって1887年に、フランスのパリに設立された民間の研究機関。
パスツールが狂犬病ワクチンの製造に成功したのに伴い、これを記念して国際的に寄金を集めて設立した。
微生物学、血清学、生物化学などの分野の研究者を集めた世界で最も権威のある研究所の一つ。
現在の職員数は約2600人 (研究者、エンジニア、技術者、管理部門)、国籍数は60。
ノーベル賞受賞者8人を輩出しており、最近ではB型肝炎ワクチンの開発やヒト免疫不全ウイルスの発見などが知られる。
研究拠点は世界5大陸に及び、パスツール研究所を含め、世界各地で32の研究所がネットワークを形成している。
日本に拠点はないが、日本パスツール協会が研究交流やPRを進めている。

研究部門

  • 細胞生物学と感染
  • 発生生物学
  • 構造生物学と化学
  • ゲノムと遺伝学
  • 免疫学
  • 感染と疫学
  • 微生物学
  • 神経科学
  • 寄生虫学と真菌学
  • ウイルス学

パスツール研究所国際ネットワーク構成機関

アフリカ・インド洋

  • アルジェリア・パスツール研究所(1894年設立)
  • 中央アフリカ共和国、バンギ・パスツール研究所(1961年設立)
  • カメルーン・パスツールセンター(1959年設立)
  • ニジェール、CERMES提携研究所(1978年設立、2002年科学部門がパスツール研究所に委託される)
  • コートジボアール・パスツール研究所(1972年設立)
  • セネガル、ダカール・パスツール研究所(1923年設立)
  • マダガスカル・パスツール研究所(1898年設立)
  • モロッコ・パスツール研究所(1911年設立)
  • チュニジア、チュニス・パスツール研究所(1893年設立 )

アメリカ

  • グアダルーペ・パスツール研究所(1948年設立)
  • フランス領ギアナ・パスツール研究所(1940年設立)
  • カナダ、INRS-アルマン・フラピエ研究所(1938年設立)
  • ウルグアイ、モンテビデオ・パスツール研究所(2004年設立)
  • ブラジル、オズワルド・クルーズ財団(Fiocruz)(1970年設立)

アジア

  • カンボジア・パスツール研究所(1995年再建)
  • ベトナム、ハノイ国立衛生・疫学研究所(1923年設立)
  • ベトナム、ホーチミン市パスツール研究所(1891年設立)
  • ベトナム、ニャトラン・パスツール研究所(1895年設立)
  • 上海・パスツール研究所-中国科学アカデミー(2004年設立)
  • 香港大学・パスツール研究センター(2000年設立)
  • 韓国・パスツール研究所(2003年設立)
  • イラン・パスツール研究所(1920年設立)
  • ラオス・パスツール研究所(設立準備中)

ヨーロッパ

  • ルーマニア、カンタクジノス研究所(1901年設立)
  • ブリュッセル・保健医学科学研究所(1901年設立)
  • ギリシャ・パスツール研究所(1919年設立)
  • イタリア、ローマ大学チェンチ・ボロニェッティ財団−パスツール研究所(1976年設立)
  • ロシア、サンクトペテルブルグ・パスツール研究所(1923年設立)
  • フランス、リール・パスツール研究所(1894年設立)
  • ブルガリア、ステファン・アンジェロフ研究所(1947年設立)
  • フランス、パリ・パスツール研究所(1887年設立)

オセアニア

  • ニューカレドニア・パスツール研究所(1954年設立)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ