パネルでポン

パネルでポン

(ゲーム)
ぱねるでぽん

スーパーファミコン版初出のアクションパズルゲームのシリーズ。落ち物パズル(落ちゲー)と呼ばれることもあるが、消すべきパネルは下からせり上がるので厳密には落ち物パズルではないとされる。発売元は任天堂。開発はインテリジェントシステムズ。通称パネポン。
パネルを横2つ分並べた大きさのカーソルを動かし、ボタンを押してパネルを入れ替え、同じ色のパネルを縦か横に3個以上並べると消える。
パネルが消えている間にもカーソルを操作できるため、連鎖している間に新たな連鎖をどんどんつくっていけるという「アクティブ連鎖」の存在が本作最大の特徴。
ゲームモードは、ゲームオーバーまで延々とプレイする「エンドレス」、ストーリーに沿ってコンピュータと対戦していく「VS COM」、2分の制限時間内にどれだけ得点できるかを競う「スコアアタック」、決められた手数でパネルを消す「パズル」など。対戦プレイも楽しめる。
対人戦やコンピュータとの対戦では、連鎖・同時消しを使って相手のフィールドにおじゃまパネルを送り込んでいき、相手がゲームオーバーになれば勝ちとなる。
「同時消し」「連鎖」「アクティブ連鎖」「時間差連鎖」を駆使し、対戦相手のフィールドをおじゃまパネルで埋め尽くせ!

シリーズ一覧

タイトル 対応機種 発売日
パネルでポン スーパーファミコン 1995年10月27日
TETRIS ATTACK*1 SUPER NES 国内未発売(北米:1996年8月発売)
ヨッシーのパネポン ゲームボーイ 1996年10月26日
ヨッシーのパネポン BS版 サテラビュー 1996年11月3日より放送
ポケモンでパネポン ゲームボーイカラー 2000年9月21日
Pokémon Puzzle League NINTENDO64 国内未発売(北米:2000年9月25日発売)
NINTENDOパズルコレクション*2 ニンテンドーゲームキューブ 2003年2月7日
ドクターマリオ&パネルでポン ゲームボーイアドバンス 2005年9月13日
パネルでポンDS ニンテンドーDS 2007年4月26日
ちょっとパネルでポン ニンテンドーDSi(DSiウェア) 2009年1月28日

ASIN

パネルでポン

パネルでポン

ドクターマリオ&パネルでポン

ドクターマリオ&パネルでポン

パネルでポンDS

パネルでポンDS

*1:「ヨッシーのパネポン」のSUPER NES版(海外版スーパーファミコン)。海外では妖精キャラクターの「パネルでポン」は発売されていない

*2:ドクターマリオ、ヨッシーのクッキーとともに収録。

ネットの話題: パネルでポン

人気

新着

新着ブログ: パネルでポン