パラノイア

(マンガ)
ぱらのいあ

倉多江美のマンガ作品。知能指数の高い高校生が、学校で繰り広げられるランチキ騒ぎに巻き込まれ、「ここは精神病院以下だ」と思うが・・・

パラノイア

(ゲーム)
ぱらのいあ

コンピュータに管理された地下都市Alpha Complexを舞台としたRPG。

コンピューターは完璧であり、完璧なコンピューターに管理されたAlpha Complexの市民は幸福である。

しかし実のところ、コンピューターは完璧に狂っており、完璧に狂ったコンピューターに管理されたAlpha Complexの市民は幸福であることを強要されている。
パラノイアとはこの世界の支配者たるコンピューターを指している。
コンピューターは様々な矛盾した要求をするが、従わないものは反逆的なので処刑される。特にミュータントと秘密結社を強く警戒し、プレイヤーにこれを発見・報告し、場合によってはその場で処刑することを命じるが、ところでそのプレイヤーたちは(お互いに秘密にしているが)ミュータントであり、しかも秘密結社に属しているという噂がある(噂は反逆的なので禁止されている。気をつけるように)。

任務は基本的に達成不能であるが、失敗は多分に反逆的であり処刑されかねないので、これを「仲間が反逆者であり、妨害工作を受けた」ことにして逃れねばならない。従って銃口は常に味方に向けられる。

以上からお解りのように、このゲームは破滅的なディストピアで破滅的に行動して破滅する、破滅的に楽しいゲームであり、プレイすれば忽ち幸福になれること請け合いである。幸福でない場合はSSM状態と見なされ、薬物投与による治療が強要されるのでそのつもりで。

(コンピューター) 「市民、あなたは幸福ですか」
(市民)     「もちろんです、コンピューター。幸福でいることは市民の義務です」

より詳細で幸福な解説が下記URLにあるのでご覧頂きたい。
但しセキュリティ・クリアランスを満たしていない情報に触れることは反逆的であるので、ご利用は慎重に。

パラノイア

(サイエンス)
ぱらのいあ

精神病の一つ。偏執病。妄想症。
パラノイア=妄想性人格障害

妄想性人格障害(paranoid personality disorder)(ICD-10)
特徴

  1. 挫折や拒絶に過度に敏感
  2. 侮辱を容赦出来ず、恨みを抱き続ける
  3. 疑い深く、他人の行動を歪曲して受け取る
  4. 個人的権利を執拗に求める
  5. 病的に嫉妬する
  6. 過度の自信を持ち、常に自分を引き合いに出す
  7. 自己の周囲や世間一般の出来事について「陰謀がある」という考えにとらわれる

狂信的人格もこれに含まれる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ